高得点者が思う、TOEICの点数が伸びない方の原因と解決策

TOEICの点数 伸びない

TOEICですが、勉強をすれば点数を伸ばせる試験です。

僕の勤務先でも、TOEICの支援を福利厚生で行っています。
しっかり勉強している人は、点数を伸ばせています。

一方で、「勉強したのになかなか点数が上がらない」という方もいます。
僕のところにも、伸び悩んでいる方からの相談がたまにあります。

ですので、本記事ではTOEICの点数が伸びないという方に考えられる原因と解説策をご紹介したいと思います。

TOEICの点数が伸びない3つの原因

TOEICの点数が伸びない原因は、複数考えられます。
特に考えられる現認について、1つずつ挙げていきます。

1.勉強時間が足りていない

まず考えられるのが、勉強時間が足りていないケースです。

TOEICですけど、短い間に点数が急激に伸びることは稀です。
受験勉強等もそうですが、コツコツやった人が点数を伸ばせるのがTOEICです。
急激に伸ばせる方は、元々ポテンシャルがある方に限ります。

2.基礎体力がない

平均スコア前後、それに満たない方は基礎体力がないです。

TOEICですけど、求められる英語力はそこまで高くないです。
基本が出来ていれば、平均スコアは取ることは可能です。

600点前後、それ以下の方の場合は、まず基礎が出来ていないです。
ですから英単語を含めて一から勉強をするのが良いです。

3.演習が足りていない

また、演習が足りていない可能性もあります。

勉強してきたことを、きちんと習得するためには演習が必要です。
問題を沢山解いていくことで、知識を自分の物に出来ていきます。
また間違えた問題を復習することで、弱点を克服できます。

スポーツでも、本番前になると実戦形式の試合をしますよね。
練習したことを実践で出来るかのチェック、自分の弱点を把握できるからです。

TOEICの点数が伸びないのであれば、上記のどれかに該当する可能性が高いと思います。

TOEICの点数を伸ばす為のおすすめの方法

TOEICの点数を伸ばす為には、先ほどご紹介した原因を解決するしかないです。
その手段ですが、今は色々な方法がありますよね。
例えば、書籍を買えば、基礎も学べますし問題演習も出来ます。

僕が推奨するのは、TOEIC対策アプリの活用です。

本ではなくアプリを推奨するのは、圧倒的に続けやすい上に楽だからです。
本は荷物になりますけど、アプリなら荷物にならないですよね。
好きな時に起動すれば勉強できるので、非常に効率が良いです。

とはいえ、TOEIC対策アプリも良し悪しがあります。
悪いアプリを使うと、意味が無いので要注意です。

当ブログでは、オススメのTOEICアプリをご紹介しています。
もし興味がありましたら、下記の記事を参考にして下さい。

900点も目指せる!TOEICの対策におすすめの最強アプリ